TEAM APEV、2015パイクスピーク・ヒルクライムに参戦

電気自動車普及協会は、「パイクスピークEVチャレンジ実行委員会」を組織し
2015年6月22~28日、アメリカ・コロラド州で開催されるパイクスピーク・イン
ターナショナル・ヒルクライムに「TEAM APEV with MONSTER SPORT」として4年
目の挑戦を行います。
ドライバーは例年通り、代表理事を務める田嶋伸博、チーム運営は、モンスター
スポーツが担当します。
本年のレース車両「2015 Tajima Rimac E-Runner Concept-One」は、新しいシャ
シー、新しいパワートレーンを持つ新型車で、世界初となる1MW(メガワット)
の高出力を発揮します。車両製作においては、タジマモーターコーポレーション、
SIM-Drive、RIMAC AUTOMOBILI(クロアチア)が参加しています。
詳細につきましては、下記URLのプレスリリースをご覧ください。
応援のほど、宜しくお願い申しあげます。

URL:

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2015年6月 2日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BMW Japan様にご参加いただくことになりました」です。

次のブログ記事は「「国際学生EV超小型モビリティデザインコンテスト2015」 参加学校決定のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。