10月1日APEVシンポジウム(新規プロジェクト紹介 有)のお知らせ

いつも大変お世話になっております。電気自動車普及協会(APEV)事務局田中です。

来る10月1日(木)私どもAPEVでは
東京ビッグサイト内で開催されるEVEX(EV/PHV普及活用技術展)の中で
シンポジウムを開催いたします。

昨年12月に一般社団法人化して初のシンポジウムでもあり
また、今秋より会員の皆様にご参加を呼び掛ける
「地方創生とEV普及の連動企画~伊勢志摩G7サミット2016へ向けて」の
プロジェクトの発表も行います。

また、APEVパビリオン(共同出展ブース)では、
テスラモーターズさまのModel S の展示のほか、
今回のEVEXで初公開となる、株式会社TGMYさまの120kg積載可能な
EVミニカーも展示されます。
同社の芦田社長にはシンポジウム内でも開発秘話などをご発表いただきます。

大変お忙しい中とは思いますが、ぜひこちらのシンポジウムに
皆様お誘いあわせの上、
ご参加をお待ちしております。
*今回のシンポジウムは会員様以外もご参加いただけます
(会員優先席あり)

●シンポジウムお申込みはこちらから
*お手数をおかけしますが、左側のボタンから
   10月1日の欄を選択いただき、EV-05をご選択ください
【シンポジウム】
EVの本格普及への道と"つながるクルマ"・IoT技術との将来

●EVEXご来場は事前登録制(無料)となります。
事前登録がない場合は入場料がかかります(当日2,000円)
お申込みはこちらからどうぞ

【開催概要】
 日時:10月1日(木) 15:00-16:30
 場所:東京ビッグサイト 会議棟6F
 タイトル:「EVの本格普及への道と"つながるクルマ"・IoT技術との将来」
 主催:一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)

プログラム
1.横川会長ご挨拶
「電気自動車普及協会 一般社団法人化のお知らせと今後の活動予定」

2.株式会社TGMY 代表 芦田 隆氏
「展示車両(120kg積載可能EVミニカー)の紹介・開発の狙い」

3.ノキアソリューションズ&ネットワークス株式会社
CTパートナー事業開発本部 CT事業本部長 ヴェリマッティ ラハティ氏
「ノキアのIoT戦略とEVとの将来」

4.パネルディスカッション
「宿泊施設でのEVシェアリングモデル
~EV本格普及への道とつながるクルマ~ 」
【パネリスト】
- JTBコーポレートセールス
    環境マーケットプロデューサー 黒岩 隆之氏
- 日産カーレンタルソリューション 顧問 加藤雅之氏
- 雪国観光圏 専務理事 柳 一成氏

【コーディネータ】
- APEVアドバイザー 井原 慶子氏

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2015年9月18日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北海道江別市消防署 様にご参加いただくことになりました」です。

次のブログ記事は「株式会社 村田製作所 様にご参加いただくことになりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。