【ご案内】駐日ドイツ大使が香川県直島でアート×EV体験します

会員、報道機関各位

いつも大変お世話になっております。APEV事務局の田中です。

 4月12日(水)ハンス駐日ドイツ連邦共和国大使が、「G7香川・高松情報通信大臣会合関係施設視察」等のため、弊会の特別会員でもあります、香川県並びに直島町を訪れることになりました。

 折しも同地では、「瀬戸内国際芸術祭2016」開催中であり、弊会の会員企業でもありますBMW Japanが、オフィシャルカーとして同社の電気自動車i3を提供しています。

 そこで弊会では、会員の皆様との協力のもと、「エコアイランド直島」を標榜し、EV普及や環境活動の取組にも積極的な同地で、i3がどのように活用されているかを大使や関係者の皆様に向けご紹介することになりました。

 特に、現代アートを軸にした住民参加型の地方創生モデル地区として国内外より注目を集めている直島にて、古民家の間の狭い道なども、まわりの環境を汚さず、静かに走行するEVをぜひご体感頂きたいと考えています。
 
 報道機関各位の皆様におかれましても、新年度がスタートし、大変ご多用中のところとは存じますが、ぜひ、この芸術祭の舞台とEVのハーモニーをご取材頂きたく、ご案内申し上げます。

 *なお、弊会にはドイツにも現地支部(ベルリンデスク)がございます。こちらの訪問の様子をドイツのメンバーの皆様にも後日ニュースとして配信する予定です。
                             
       「 記 」

日 時:2016年4月12日(火)13時半~14時半
場 所:直島町民会館 (香川県香川郡直島町696番地1) 
*直島への来島方法 http://benesse-artsite.jp/access/
*直島の海の玄関口・宮浦港からは、町営バス、レンタサイクル、またはレンタカー(要予約)をご利用ください。

下記、リリースの中に東京から直島への旅程モデルプランを記載してありますのでご参考になさってください

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2016年4月 8日 15:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EV普及事業推進委員会 委員長異動と次回会合のお知らせ」です。

次のブログ記事は「【お知らせ】4月16日(土)・17日(日) 東京・お台場での「E-Runner」デモラン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。