第7回 Eモビリティ首都会議:ベルリンから、そしてベルリンのためのインテリ ジェントモビリティ

会員、報道機関 各位

皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

APEVベルリンデスクから新しい取材レポートが届きましたので、会員の皆様限定
で公開いたします。

今回の題は「第7回 Eモビリティ首都会議:ベルリンから、そしてベルリンのた
めのインテリジェントモビリティ」です。

【概要】:第7回 E モビリティ首都会議がドイツの首都ベルリンで開催され、
ベルリン副市長、BVGおよびSバーンベルリン職員、インフラやエネルギー供給に
関する専門家、国内外からのソフトウェア開発のベンチャー企業家などの講演お
よびディスカッションが行われた。また、ベルリンは本年より3月8日の国際女
性デーをドイツで初めて州の祝日にしたこともあり、Eモビリティにおける女性
の役割について、女性の専門家のみで特別に議論する場も設けられていた。

【目次】

1.首都発信のインテリジェントモビリティ

2.ベルリンの現状

3.基調講演
●クラウディア・ケンファート博士:ドイツ経済研究所 エネルギー・交通・環
境部部長「賢いエネルギー変革のビジネスチャンス」
●ダニエラ・ガード博士:ダイムラーとBMWの合弁会社"ReachNow"社長 
「産業が交通変革に貢献できること」

4.ベルリンのスタートアップ企業紹介

5 ディスカッション
第一部「多様性から生まれる革新」:女性専門家たちによる議論
第二部「ベルリンの都市・商業交通のEV化とセクターを超えたチャンス」

★写真入りの詳細レポート(5ページ)は会員専用SNSをご覧下さい。

※一般社団法人 電気自動車普及協会では、引き続き会員を募集しております。
 お気軽に事務局までお問い合わせください。
 ●トップページ http://www.apev.jp/
 ●入会ご案内ページ http://www.apev.jp/entry/
  □正会員(企業向け):年会費 1口10万円
  □賛助会員(個人向け):年会費 1口1万円
  □特別会員(行政機関・官公庁・マスコミ関係者様向け):年会費 無料

★お問い合わせ先
 一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)事務局 
 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 情報学環・福武ホール
   TEL:050-3736-8325  FAX:050-3153-2686
   E-mail:info@apev.jp   Website:http://www.apev.jp

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2019年3月26日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「株式会社マクニカ 様にご参加いただくことになりました。」です。

次のブログ記事は「「2019 ITVショー」 企画説明会報告書」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。