開催報告「国際学生EVデザインコンテスト2019」ワークショップ1

会員・報道機関各位

 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 
日頃は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊会では、「国際学生EVデザインコンテスト2019」を開催しております。1次審査を通過した16チームの学生さん43名が参加しましたワークショップ1を開催したので、ご報告いたします。
              
          「記」

◎日時:2019年6月25日(火)10時~17時(懇親会は17時45分まで) 

◎場所:The Gallery Too(株式会社トゥールズインターナショナル本社3F)
    〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル

◎講師:山下 敏男(当コンテスト実行委員長、INTERROBANG DESIGN ㈱代表、APEV理事)
    喜屋武(きゃん) タケル( NORI, inc.取締役、カーデザインアカデミー校長)

◎主催と事務局:一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)

◎ご協力:カーデザインアカデミー / (株)トゥールズインターナショナル/(株)ベネッセホールディングス/CCCマーケッティンググループ

◎参加者:EVデザインコンテスト2019の1次審査に通過したチームの学生(オンサイト13チーム40名、オフサイト3チーム3名)、協賛団体、サポーター、報道機関

◎参加学校/チーム名(発表順)
 HAL東京/APEX
 神戸芸術工科大学/kobe-beef
 産業技術大学院大学/AIIT TOKYO
 HAL大阪/T2D
 千葉工業大学/HyKs
 首都大学東京/WAVE
 東京造形大学/B.E.E
 HAL名古屋/team camel
 首都大学東京/e-SDIA
 東京工科大学/Kurage
 日本工学院八王子専門学校/gynows6
 長岡造形大学/GS-3770
 東京工科大学/TAGYO
 韓国 国立仁川大学/ID-WORKS
 カナダ University of Waterloo/Tomoki Kaneko
 インド National Institute of Design/Team One

◎主な内容と時間割
10時~10時10分    イントロダクション:時間割説明・参加者紹介等・注意事項
10時10分~10時20分 主催者あいさつ:山下実行委員長
10時20分~11時30分 参加チームがスケッチと企画について全員の前で PCにより3分プレゼン(海外チームはZOOMでビデオ会議に参加)
11時30分~12時15分 山下委員長レクチャー
12時15分~13時    昼食
13時~13時40分    喜屋武講師のレクチャーとカーデザインアカデミー紹介
13時40分~13時55分 サポーターの感想・応援
13時55分~14時     トゥールズインターナショナル紹介
14時~14時30分    スケッチの講習 山下委員長、喜屋武講師
14時30分~16時40分 学生スケッチ実習と講師・サポーターによる相談
 ※学生実習では、オフサイト参加者もZOOMにより講師に相談しました。
16時40分~17時     まとめ  山下実行委員長、喜屋武講師

★写真付きの報告書はこちらをご参照ください。

◎お問い合わせ先:
一般社団法人電気自動車普及協会(Association for the Promotion of Electric Vehicles:APEV)事務局内 
デザインコンテスト実行委員会 事務局 安嶋(やすじま)
電話:050-3375-4937(電話番号が変わりました)  E-mail:contest@apev.jp
APEV Website:http://www.apev.jp/ Contest Website:www.apev.jp/contest/

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2019年7月 2日 09:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EV×未来社会創造ワークショップ第1回のお知らせ」です。

次のブログ記事は「地域eモビリティ推進委員会第10回 実施いたしました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。