2024年アーカイブ

関係各位
 皆様には平素より弊会の活動にご協力賜り心よりお礼申し上げます。
弊会は会員各位向けに情報の提供と交換を主目的として、技術委員会及び
地域eモビリティ推進委員会を開催して参りましたが、2023年度からそれらを
統合し「e-モビリティ・ミートアップ」とし、電気自動車普及に関するイベント
を幅広く行うこととしました。
今回は第3回に引き続き、リアルとオンラインのハイブリッドで開催しましたの
で、ご報告いたします。ご参加下さった皆様に感謝申し上げます。

           「記」

◎開催日時: 2024年1月22日(月)14時~16時

◎開催場所:東京大学(本郷)福武ホール ラーニングスタジオ1
及びマイクロソフトTeamsによるウェビナー

◎プログラム:
14:00~ 開会挨拶 e-モビリティ・ミートアップ 担当理事 佐藤 員暢
14:05~ 講演1「三菱自動車が考える電動化」
     三菱自動車工業株式会社
      第一EV・パワートレイン技術開発本部 
     EV・パワートレイン先行開発部 担当部長 
     山下 寛康 氏*1
14:50~ 講演に対するQ&A
14:55~ 休憩
15:00~ 講演2「ヴァレオの電動化への取組み」
     株式会社 ヴァレオジャパン 
     パワートレインシステムビジネスグループ 技術系ダイレクター 
     高橋 明博氏*2
15:30~ 講演に対するQ&A
15:35~ 講演3「会社紹介-未来のまちづくりをデザインする機械式駐車場」
     株式会社 技研製作所 エコデザイン事業部 事業課 主任
      磯部 祐輔氏*3
15:50~ 講演に対するQ&A
15:55~ お礼の挨拶 APEV代表理事 田嶋 伸博
15:59~ 閉会/集合写真

◎講師略歴
*山下 寛康(Hiroyasu Yamashita)氏 *1
2001年 三菱自動車に入社以降、A/T設計、エンジン台上試験、
シャシーダイナモ試験など一貫してパワートレイン開発に従事。
2008年から2011年までは、北米開発拠点において現地発売車両
向けパワートレイン適合を担当するとともに、i-MiEVフリート試験
を担当。2011年、帰国後は、電動車両の先行開発を担当、現在に至る。 

* 髙橋 明博 (Akihiro Takahashi)氏 *2
大学を卒業後、自動車部品メーカーにてトランスミッション関係部品の開発
及び設計に従し、外資系自動車部品サプライヤーを経て、自動車メーカー
にてトランスミッションの先行開発を担当。その後、2016年より
株式会社ヴァレオジャパンのパワートレインシステムビジネスグループの
技術系ダイレクターとして、パワートレイン全般のビジネス開発に従事し、
現在に至る。

*磯部 祐輔 (Yusuke Isobe)氏 *3
2016年 株式会社 技研製作所入社。以来、現在に至るまで独自の『圧入』
技術を応用した地下機械式駐輪場・駐車場の提案営業を担当。
2023年 エコデザイン事業部 事業課 主任 モノ売りからコト売りへの
転換を図るべく、新事業創出に向けた企画業務にも従事。

■ご出席者 【企業・団体】50音順
愛三工業(株)、ウルトジャパン(株)、大妻女子大学、交通毎日新聞社、
興和精機(株)、コンチネンタル・オートモーティブ、下田工業(株)、
新明工業(株)、CBC(株)、ゼネラルモーターズジャパン(株)、
中日電熱(株)、デーナ・ジャパン(株)、TOPPAN(株)、
ニチコン(株)、日本バーズ(株)、日本パナトロニック(株)、
日野自動車(株)、(株)フォーイン、フジテレビ(株)、不二工機、
早稲田大学

■内容:
◎ご挨拶: e-モビリティ・ミートアップ担当理事 佐藤 員暢
本日はお忙しい所を多数の方々にご参加下さり、誠にありがとうございます。
今回は4回目で、前回に引き続きリアルとオンラインのハイブリッドで開催して
おります。
年明け早々、地震災害があり、大変な時期ではありますが、これを機会に、電気
自動車の方向性、自動車のあり方等、災害時の活用についても今後考えていく
必要があると思っております。
最後までご参加頂きますと共に、活発な質疑応答をお願い致します。

◎講演1「三菱自動車が考える電動化」
三菱自動車工業株式会社 山下 寛康様から下記内容をスライドで説明が
ありました。その後、活発な質疑応答がありました。
この講演ビデオと発表資料はAPEV会員専用SNSで公開します。

<目次>
1.カーボンニュートラルに向けた社会動向
2.三菱自動車の電動化の歴史
3.三菱自動車が考える電動化の推進
4.電動化における三菱らしさ
5.まとめ

◎講演2「ヴァレオの電動化への取組み」
株式会社 ヴァレオジャパン 髙橋 明博様から下記内容をスライドで説明が
ありました。その後、活発な質疑応答がありました。
この講演ビデオ と発表資料はAPEV会員専用SNSで公開します。

<目次>
1.Introduction
  Valeo's Strategy / Business Groupe / Key Products of Each BG /
  Key Figures / World Wide Sales / Valeo Japan / Carbon Neutral
2.Worldwide forecast
  Passenger Car Forecast / World Wide
3.Our Technology
  Product Group / Electrification Solutions / Experience /
  Innovative Solutions
4.New mobility
  e Bike / e 2 Wheeler / e 3 Wheeler / e 4 Wheeler

◎講演3「会社紹介-未来のまちづくりをデザインする機械式駐車場」
株式会社 技研製作所 磯部 祐輔氏様から下記内容をスライドで説明があり、
その後、活発な質疑応答がありました。この講演ビデオと発表資料は,
APEV会員専用SNSで公開します。

<目次>
1.会社紹介
  企業情報・・・四国発祥の企業様
  事業内容・・・世界で初めてサイレントパイラー開発、その技術を使用して
         地下に立体駐車場を短期、低コストで構築
2.製品紹介
  機械式駐車場「ECO PARK」
   :https://www.youtube.com/watch?v=Bmki7dQsQTo&t=15s
  超小型EV専用機械式駐車場「EV ECO Park ®」・・・充電が可能
   :https://www.youtube.com/watch?v=fjpeNzJGRE0

3.今後の展開

◎お礼:代表理事 田嶋 伸博
今日は登壇された皆様から最新で広範囲のお話しを伺えて良かった。
ありがとうございます。
次回は3月開催予定ですので、よろしくお願いいたします。

◎事務局より、2月3日、4日の、YOXO FestivalへのAPEV出展、
 キックオフ発表会のご案内

★写真入りの報告書はこちら
 https://www.apev.jp/news/第4回e-モビリティミートアップ開催報告.pdf  

※一般社団法人 電気自動車普及協会では会員を募集しております。
 お気軽に下記事務局までお問い合わせください。
 ●トップページ    https://www.apev.jp/
 ●入会ご案内ページ https://www.apev.jp/entry/
 ●正会員(企業向け) :年会費 1口 10万円
  賛助会員(個人向け):年会費 1口  1万円
  特別会員(行政機関・官公庁・マスコミ関係者様向け):年会費 無料

================================
一般社団法人 電気自動車普及協会 事務局
〒113-0033 文京区本郷7-3-1東京大学 情報学環・福武ホール
TEL:050-3375-4937 E-mail: info@apev.jp
================================

このアーカイブについて

このページには、2024年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2023年です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。