「国際学生EVデザインコンテスト2017」 2次審査結果発表 最終審査と表彰式は「東京モーターショー2017内」にて11月4日(土)開催

関係各位

 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 一般社団法人電気自動車普及協会(APEV)では「国際学生EVデザインコンテスト2017」を開催しております。このたび2次審査が行われ、1次審査を通過した23チームの中から、下記の10チームの作品が選ばれました。

<2次審査通過チーム>国名、学校名、チーム名(学校英文名アルファベット順)

Japan産業技術大学院大学ebi-P
PhilippinesCar Design AcademyTeam Hope
UgandaCar Design AcademyMagnitude
Japan千葉工業大学SAL
ChinaGuangzhou Academy of Fine ArtsTriple Six
ItalyIAADLE-ON
Japan名古屋市立大学GoL
IndiaNational Institute of DesignTeam EV India
Japan東京コミュニケーションアート専門学校KIM HYEON SU
Japan首都大学東京大学院N electricity

<最終審査及び表彰式>下記の概要で実施されます。
 日 時:2017年11月4日(土)午前10時~正午まで 
 場 所:東京ビッグサイト会議棟6階会議室〈http://www.bigsight.jp/
 *「東京モーターショーシンポジウム2017」のプログラムの一つとして
 今回2次審査を通過した国内外の学生チーム自身によるプレゼンテーション後、下記各賞の受賞チームを審査・決定し、表彰状授与式が行われます。

<賞>
 ◎最優秀賞(1チーム)       副賞20万円
 ◎経済産業大臣賞(1チーム)   副賞10万円  
 ◎国土交通大臣賞(1チーム)   副賞10万円

 以下、協賛企業が提供する冠賞(各1チーム)(50音順)
 ◎NTN賞
 ◎カーデザインアカデミー賞
 ◎ボッシュ賞
 ◎三菱ケミカル賞

 なお上記の表彰式終了後、同日午後にAPEVシンポジウムを開催します。 
  当日はデザインコンテストの審査委員を務めて頂いた皆様の中から、午前中のコンテスト受賞作の内容も踏まえ、次世代のモビリティと今後の社会のあり方などを議論頂くほか、著名ゲストスピーカーをお招きする予定です。
 詳細の内容・時間・参加申し込み方法は追ってAPEVのWebサイトにてお知らせしますので、楽しみにお待ちください〈http://www.apev.jp/contest/

★詳細はこちら

★問い合わせ:一般社団法人 電気自動車普及協会 (APEV) 内
EVデザインコンテスト 事務局長 安嶋 言一郎
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 情報学環・福武ホール
TEL:050-3736-8325     FAX:050-3153-2686

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2017年9月 1日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「国際学生EVデザインコンテスト2017」ワークショップ1が行われました」です。

次のブログ記事は「「国際学生EVデザインコンテスト2017」ワークショップ2が行われました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。