・「テスラ家電」「アップル自動車」の破壊的イノベーションに備えよ | 加谷珪一 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

・帝人、EV事業に参入 オーストラリア企業とプラットフォーム開発 2022年に実用化(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース

・新型ノートのスポーティ仕様がカッコいい! 「プレイ・ギア・コンセプト」は市販化されるのか?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース

・電気自動車(EV)で注目の日本企業は「ソニー」である理由 | テクノロジー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

・よく見れば想像よりも「電動化車両」が普及していない日本! 伸びない理由はドコにある? | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP - 2ページ目

・いまだに減らないのはナゼなのか!? 昔と異なるキー閉じ込みトラブルの実態

・世界的な「EVシフト」で逆にリセールは爆上がり? 買って損ナシ、超絶お得なガソリン車BEST3 (2021年2月3日) - エキサイトニュース(4/4)

・中国、政府主導でFCV普及急ぐ 「水素の街」アピール - 毎日新聞

・トヨタは生き残れるか? 異業種のEV参入が引き起こす自動車業界の地殻変動 | マネーポストWEB

・自動運転技術やEV活用、新公共交通実証実験 3市町と8社協定:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

・ANA、大型EV自動運転バスを試験運用 羽田・制限区域で従業員移動に | ニュース | 環境ビジネスオンライン

・IHI、中型自動運転バスによる実証実験に参画し、自動運転バスの交差点右折を支援 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

・乗り放題タクシーと海上タクシーを融合 電脳交通が移動サービスを実証 | レスポンス(Response.jp)

・厳しさを増す事業環境に「連携」で挑む--小田急電鉄、MaaSの取り組み語る - ZDNet Japan

・自動運転技術やEV活用、新公共交通実証実験 3市町と8社協定:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・電気自動車 充電「ガソリンスタンドのように便利に」...公共の充電スタンド2280機 設置 = 韓国|ニフティニュース

・【粂博之の経済ノート】電気自動車の「矛盾」 バッテリーづくりは環境にやさしくない - 産経ニュース

・「次のテスラ」より「次のモデルS」が重要な理由 - WSJ

・ホンダセダンEV「EA6」 スタイリッシュなデザインで激戦EV市場に挑む | くるまのニュース

・フォードがグーグルと提携、同社とリンカーンの全車両にAndroid Automotive OS搭載 | TechCrunch Japan

・次のテスラと注目される「リヴィアン」の正体 | The New York Times | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

・テスラのマスクCEO、EV電池増産をあらためて呼び掛け - Bloomberg

・「ベトナム版テスラ」を年内に発売するヴィングループの野望 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・アップルEVの電池はどこがつくる? ある日本企業が候補に浮上:日経ビジネス電子版

・初めてのEVにいいかも!プジョー「e-2008」は"使える"キャビンと刺激的な走りが魅力 | &GP - Part 2

・新型コロナ: 鉄道運賃に変動料金検討 国交省、コロナ踏まえ乗客分散: 日本経済新聞

・EV大手のBYD、コロンビアから新たに電気バスを大量受注 (2021年2月1日) - エキサイトニュース

・EV化で軽自動車に価格上昇の危機、「国民車」の衰退を業界は警戒 - Bloomberg

・500万円以下のEVは約4割がフランス車? なぜ多いのか | マイナビニュース

・鴻海と吉利の合弁会社、米FFに供給か - NNA ASIA・台湾・自動車・二輪車

・日本で「第2のテスラ」は誕生する? ソニー「ビジョンS」は市販化されるのか | VAGUE | ヴァーグ

・脱炭素社会へ車の電動化推進 充電拠点などインフラ整備: 日本経済新聞

・アウディのEVスポーツ『e-tron GT』、ティザーイメージ 実車は2月9日発表 | レスポンス(Response.jp)

・東京都、EV・PHVの減税延長 自動車税を最大6年免除: 日本経済新聞

・【マネジメント新時代】日本自動車メーカーは元気を取り戻せるか (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

・オール電化やタワマンを見れば分かる EV一辺倒に傾くことの愚かさとリスク(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース

・日本電産、「E-アクスル」の累計出荷台数が10万台...EVシフトが追い風(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・ドコモのXR技術と自動運転車両トヨタ紡織「MOOX」が融合した「新しいモビリティ空間」の実証実験 新感覚のジェスチャー体験も | ロボスタ

・安全な自動運転走行を可能にする高精度測位サービス「ichimill」。技術者インタビュー - ITをもっと身近に。ソフトバンクニュース

・一般を乗せて中型自動運転バスの実証実験 神奈川中央交通が横浜市で実施へ | レスポンス(Response.jp)

・あれ? 運転手さんがいない...。無人運転ロボ・タクシーAutoX、深センで一般客に営業開始(ギズモード・ジャパン) - Yahoo!ニュース

・ZMPの物流支援ロボット「CarriRo®」のRaaS提供を開始|プラスオートメーション株式会社のプレスリリース

・事故相次ぎ自動運転バスの早期実用化が困難に 大津、市民には期待の声も|主要|地域のニュース|京都新聞

・次世代自動車、里山で開発 小松(北國新聞社) - Yahoo!ニュース

・EV搭載バッテリー、韓国3社のシェア34.7% LGは世界2位 l KBS WORLD Radio

・茨城県土浦市における「つちうらMaaS実証実験」に茨城発の電動モビリティ開発スタートアップ「KINTONE」初参画。|株式会社Earth Shipのプレスリリース

・広島県江田島市でMaaS実証、乗り放題タクシーと海上タクシーの組合せ、海事観光の促進や新しい移動のあり方検証 | トラベルボイス

・【JR西日本×広島電鉄】観光型MaaS「setowa」と「MOBIRY」が連携 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

・自動運転の大型路線バスを運行、実証実験を実施 西武バスなど | レスポンス(Response.jp)

・一般車両と混在する環境で自動バレーパーキング、実証実験を実施へ 日本信号とゼロ・サム | レスポンス(Response.jp)

・オンラインで自動車関連向けセミナー 中国経産局など: 日本経済新聞

・長城汽車、スマート運転の路上テスト開始 - NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・「Googleマップ」で充電込みのルートを案内--これでEV長距離ドライブも安心 - CNET Japan

・中国の吉利と台湾の鴻海、米ファラデーのEVを受託生産へ | Reuters

・JAIA、電動車の普及後押し 一般ユーザー向けイベント開催|自動車流通|紙面記事

・札幌エムケイ、タクシー全車EV化 25年までに  :日本経済新聞

・トヨタのウーブン・プラネット、新体制でスタート 実証都市事業加速へ|自動車メーカー|紙面記事

・孫氏「自動運転車、大量生産2年以内」 ダボス準備会合  :日本経済新聞

・百度アポロ自動運転プラン、量産化の幕を開ける--人民網日本語版--人民日報

・"脱ガソリン"シフトに黒幕か|ニフティニュース

・2021年、NISSANニューモデル早耳情報|中古車なら【グーネット】

・まさに「電動ポニー」! フォードが中国向け「マスタング マッハE」の現地生産を発表(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・「Honda e」が気に食わなかった人はコッチを買おう!Alpha ACE予約受付中 | バイクを楽しむショートニュースメディアforRide(フォーライド)

・大事な話が抜けてますよ!過熱するEV推進論の真実☆岡崎五朗の眼 | &GP - Part 2

・2020-2021年に注目された輸入 電気自動車(BEV)。EVだからこそ問われるブランドのオリジナリティ(Webモーターマガジン)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・マイクロカー2028年以上の持続可能な進化を目撃するために予測可能な市場 ? ハック

・ASCII.jp:神戸市北区、ローカルMaaSによる「地域のスマート化」実証実験を開始

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・大阪府、9割を電動車に 新車2030年目標: 日本経済新聞

・コマツがEVバスのプロテラと提携、建設機械の電動化を加速 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・鴻海MIHの「EVキット」、4月出荷へ - NNA ASIA・台湾・自動車・二輪車

・EV特化型カーシェアリング『eemo(イーモ)』が、コロナ禍における新しい生活様式をサポート!|REXEVのプレスリリース

・日本車に勝つにはEVしかない! シェアを奪うことができるかも中国(2021年1月28日)|BIGLOBEニュース

・トヨタTRI、自動運転など35の新プロジェクト開始...共同研究プログラムが次の段階へ | レスポンス(Response.jp)

・「いまの損保が破壊される」 自動運転技術が迫る変革:朝日新聞デジタル

・アリババ出資の「ロボットタクシー」AutoXが深センで一般公開 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・クアルコムとアルプスアルパイン、次世代の自車位置測位システム共同開発...2024年に車載化へ | レスポンス(Response.jp)

・JTB、観光型MaaSで新サービスを開発、移動から観光までワンストップで提供へ | トラベルボイス

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・日産、30年代早期に新型車すべてを電動車...CEO「脱炭素化をチャンスに」 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン

・BlackberryとBaiduは中国における自動運転車開発で仲を深める | TechCrunch Japan

・テスラ初の黒字化、FBとアップル売上高は過去最高 - WSJ

・コマツがEVバスのプロテラと提携、建設機械の電動化を加速 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・日本車に勝つにはEVしかない! シェアを奪うことができるかも=中国 | ニコニコニュース

・中国EV「智己汽車」、先端技術てんこ盛りの勝算 | 「財新」中国Biz&Tech | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

・BMWは2021年にM3 & M4、そしてEV「iX」を日本で発売! 怒濤の新型攻勢をかける - GENROQ Web(ゲンロク ウェブ)

・ヘタに頑張るより「安全」だし「早い」! 自動駐車まであるイマドキ「駐車支援装備」の完成度が高すぎた | AUTO MESSE WEB ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ - 2ページ目

・鴻海MIHの「EVキット」、4月出荷へ - NNA ASIA・台湾・自動車・二輪車

・AIで乗客識別検証: 日本経済新聞

・ドコモ、茨城県土浦市のMaaS実験に参画 オンデマンド乗合交通を提供 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

・~詳細決定~通常営業の路線バスによる自動運転実証実験 -大型車両での実施は国内初- | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)

・東京メトロが自社アプリの統合を発表 タクシー配車アプリとも連携開始 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

・MaaSは「行けない場所に行くためのツール」(WILLER  執行役員 中島 正陽氏) - 旬刊旅行新聞 - 株式会社旅行新聞新社

・次世代型「オンデマンドモビリティサービス」の提供に向けた実証実験を兵庫県三田市で実施します。:紀伊民報AGARA

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・ドアの位置は正面。丸くてカワイイふたり乗り電気自動車(と3輪EVスクーター) | ギズモード・ジャパン

・バイデン大統領が公用車約65万台を全て電気自動車にすると発表〜100万人の雇用創出も | EVsmartブログ

・「動力源、EVの方が安く」 永守会長の予測に専門家は: 日本経済新聞

・ダイムラー、BMWに見る"次世代大画面ディスプレー"の違い:日経ビジネス電子版

・ギアかみ合わない政府と自動車業界 寒波で電力供給の脆弱さ露呈もEV推進 - ITmedia NEWS

・BMW、新型EV「i4」の走行テスト完了 最高出力530HP、航続可能距離は最大600km - Car Watch

・イーロン・マスクが反発したウェイモCEOの「自動運転」の定義 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・電動二輪オキナワ、来年度に15億ルピー投資 - NNA ASIA・インド・自動車・二輪車

・ベトナム発のダークホース!?ビンファスト、新型EV3車種発表 欧米市場投入も | SlashGear Japan

・次世代型「オンデマンドモビリティサービス」の提供に向けた実証実験を兵庫県三田市で実施します。:紀伊民報AGARA

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・焦点:日産が中国戦略を見直し、EV拡充 現地仕様車も投入 | Reuters

・バイデン大統領、米政府保有車をEVに転換へ | ロイター

・超安価な電気自動車が大出現 日電の永守会長の近未来予測 - Sputnik 日本

・EV製造に支援要請、電気自動車連盟 - NNA ASIA・フィリピン・自動車・二輪車

・中国BYD、チリのEVモビリティー普及を支援 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

・中国恒大系のEV、3500億円増資 初商品の投入急ぐ: 日本経済新聞

・EVの整備技術認証制度、起亜が初導入 - NNA ASIA・韓国・自動車・二輪車

・アップル、より薄型・軽量の「MacBook Air」年内発売か、FBとアマゾンのロビー活動費増大(小久保重信) - 個人 - Yahoo!ニュース

・テスラ、中国市場に特化したEVの実現に大規模求人を展開 (2021年1月26日) - エキサイトニュース

・アウディが電動車を30車種に拡大、25モデルはフルEVに 2025年までに | レスポンス(Response.jp)

・FOMMの4人乗りEV「FOMM ONE」、軽自動車ナンバーを取得 2月中旬から実証実験|部品・素材|紙面記事

・EV駆動用モーター、内製化に必要な会社を買収へ=日本電産会長 | ロイター

・アウディの新型EV『Q4』、「スポーツバック」とともに2021年発売へ | レスポンス(Response.jp)

・【GLAを純EVに】メルセデス・ベンツEQA 250 プロトタイプへ試乗 190psのFF 前編 | AUTOCAR JAPAN

・航続距離はなんと1000km!! 全固体電池も搭載予定の新型EV「ニーオ」 その正体とは!? - 自動車情報誌「ベストカー」

・自社製LiDARで中国のEV業界をリードする「シャオペン」の技術力 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

・中国、高速道路での自動運転走行試験を解禁へ | 「財新」中国Biz&Tech | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

・自動運転開発を効率化=海外展開へバーチャル実験―日産 | 乗りものニュース

・日産・浅見専務:自動運転「レベル3」、商品として成立しづらい | 乗りものニュース

・「実車版ミニ四駆」優勝賞金1億円! 最高時速300キロ超の完全自動運転車レ-ス開催の意図とは | くるまのニュース

・WaymoのCEOが「テスラが完全な自動運転車を生み出すことはないだろう」と発言|au Webポータル経済・ITニュース

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・VW「打倒テスラ」の取り組み、なぜつまずいたのか - WSJ

・5分の充電で100キロ走行可能!? 韓国・現代自動車(ヒュンダイ)が2021年2月発表の次世代EV"IONIQ5"を事前公開|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】

・発電EA、EV事業の本格化で2割増収目標 - NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

・【台湾】鴻海と拜騰、EV量産を今年末に前倒しへ[車両] | Daily Sun New York

・BMWは新しいEV「iX3」で、SUV市場への"返り咲き"を狙う | WIRED.jp

・よく考えるとこんなにあった! リーフやホンダeだけじゃない「日本で買える」日本&ドイツのEV7選 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

・EV銘柄衰えず、「次のテスラ」を探せ IPO・資本提携の発表続々 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

・【公式画像公開】新型BMW i4 テストは最終段階へ 最高出力530ps、航続距離600km | ニコニコニュース

・【気になるウワサ】トヨタRAV4 EV版出るのか? エヴォルティスとの関係は? | AUTOCAR JAPAN

・ブレイズが宅配用電動三輪バイク コロナ下の配送需要対応 安定走行で料理をお届け|中部経済新聞 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

・軽自動車が「電動化の波」で、消滅するという説は本当か | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

・トヨタシーポッド発売! 45万円の中国製超小型EVに勝てるか? - 自動車情報誌「ベストカー」

・アップルの自動車業界参入 トヨタが「下請け」になるリスクも? (2021年1月23日掲載) - ライブドアニュース

・「そんなわけないでしょ!」画期的だったフルEVマイクロカーの公表馬力は? | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-

・AI活用で出かけやすく 鎌倉市、一部地域で交通システムの実験:東京新聞 TOKYO Web

・【大変革期のモビリティ業界を読む】モビリティ拠点に"転身"なるか 自動車ディーラーで高齢ドライバーの支援を (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

・都市で自動運転やICT技術を活用---国交省が方向性を検討へ | レスポンス(Response.jp)

・自動運転スタートアップ「CiDi」が64億円調達 「スマートカー」と「路車協調」を融合 (2021年1月24日) - エキサイトニュース

・山陰中央新報社|MS、GMの自動運転開発に出資 ホンダは追加、計2千億円超

・自動運転には空飛ぶ車が先行するのか?【From LA】(Wedge) - Yahoo!ニュース

・世界初登場までカウントダウン 自動運転レベル3は何が凄いのか?(ベストカーWeb) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・台湾VIA、自動運転技術の革新へ中国最大のバス会社とタッグ | 自動運転ラボ

・モスクワで空飛ぶタクシーが試験中(写真+動画特集) - ロシア・ビヨンド

・ジョ州の新交通、中国製車両到着で走行試験 - NNA ASIA・マレーシア・運輸

・MaaSに積極的な12自治体はここだ!日本における実証実験の進捗は? スマートシティ化目指す事業や自動運転導入を図る取り組みも (2021年1月25日) - エキサイトニュース

・モスクワで空飛ぶタクシーが試験中(写真+動画特集) - ロシア・ビヨンド

・宮古島でMaaS実証実験開始、ドア to ドアの相乗りタクシーサービスなど | レスポンス(Response.jp)

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・中国で始まるバッテリー交換式の電気自動車。利点はあるが、まだ世界には広まらない理由とは?(carview!) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・SKイノ、中国のEV電池交換業者に出資 - NNA ASIA・韓国・自動車・二輪車

・リマックのEVハイパーカー、初年生産分が完売...2021年の発売前に | レスポンス(Response.jp)

・ディズニーと協力?シボレー新型EV、2月14日発表予定 | SlashGear Japan

・技術の補完性、EVが有利 脱炭素社会と自動車: 日本経済新聞

・メルセデス新EVは約500万円から。海外発表「EQA」はGLAベースのコンパクトSUVに - Engadget 日本版

・その乗り心地はいかに?EVになったジャガー Eタイプに試乗! | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-

・ASCII.jp:ジョルダン、宮古島市でのMaaS実証が国交省の推進・支援事業に採択

・大津市など3者、MaaSアプリ活用シェアサイクル実証実験を開始 - WorkMaster(ワークマスター)

・トヨタ KINTOがMaaS「モビリティマーケット」を4月にオープン | オートプルーブ - Auto Prove

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・トヨタ「ミライ」、普及の鍵はトラックにあり! | トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

・オランダの公道を走る3輪EV「LEF」。自転車でも自動車でもない第3の乗り物 | ギズモード・ジャパン

・「ルノー5(サンク)」がEVになって帰ってくる!これならマニアも納得?の伝説的カルトカー復活へ | clicccar.com

・メルセデスの電気自動車、新型「EQA」世界初公開! コンパクトSUVで登場 | VAGUE | ヴァーグ

・5分で電気自動車を充電可能な初のバッテリー、イスラエル企業が製造 - Bloomberg

・フォルクスワーゲングループは昨年、前年比で3倍となる23万1600台の電気自動車を販売|@DIME アットダイム

・AIに「病院まで送って」と頼めば自動運転のタクシーが迎えに来る - 平城宮跡歴史公園スマートチャレンジ社会実験:時事ドットコム

・世界880万車両で採用予定の自動運転物体認識AI『SVNet』が国際的な情報セキュリティ認証ISO 27001:2013(ISMS)を取得|StradVision inc.のプレスリリース

・車両など移動体の位置情報を活用したMaaSプラットフォームの提供を開始 | 日本システムウエア | JPubb

・MONET、いわき版MaaSにマルチタスク車両を提供 オンライン行政相談や災害活用も | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

・NSW、車両など移動体の位置情報を活用したMaaSプラットフォームを提供開始 | IoT NEWS

・京王電鉄 交通・生活 スマホで快適に MaaSの実証実験開始 | 多摩 | タウンニュース

・超小型EVのシェアリングやMaaSで都市内の回遊性を向上、兵庫県が実証実験|新・公民連携最前線|PPPまちづくり

・東京・町田市にて、オンデマンド交通「E-バス」の第2期実証実験を実施 | Techable(テッカブル)

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。