2021年3月アーカイブ

・米運輸当局、テスラ車の衝突事故23件を調査中 最近発生の3件含む | ロイター

・Lucid Motorsが中古EV用バッテリーをエネルギー貯蔵システムに再利用へ | TechCrunch Japan

・「カーボンニュートラル」は日本を陥れるEUの罠 原発を動かせない日本から製造業は出て行く(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

・鴻華と日本電産が提携、EV動力システムで - NNA ASIA・台湾・自動車・二輪車

・航続距離は400km超え。脱炭素化を考え抜いたコンセプトと性能の両立を目指す(Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

・日産、EVサービスの実証拠点 福島・浪江に設置へ: 日本経済新聞

・トヨタ最小SUV爆誕! 超コンパクトSUV"アイゴX プロローグ"はEV? それともハイブリッド!?|【業界先取り】業界ニュース・自動車ニュース2021国産車から輸入車まで【MOTA】

・電気自動車に乗り換える自動車業界...内燃機関車の終末? | Joongang Ilbo | 中央日報

・アマゾンがRivian製の配達EVテストをサンフランシスコでも開始 | TechCrunch Japan

・ホンダ、着脱式バッテリー搭載のEV三輪スクーター「ジャイロe:」発売 満充電で72km走行可能|自動車メーカー|紙面記事

・台湾iPhone生産受託企業がEV市場を狙うワケ | 経営 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

・EV投資熱、欧州にも広がる兆し - WSJ

・ソニー、車載LiDAR素子参入 Apple採用追い風: 日本経済新聞

・ジョ州の自動運転バス、4月から試験運行へ - NNA ASIA・マレーシア・運輸

・百度、河北省滄州で無人運転許可取得 - NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

・自動運転バスがフードデリバリーもする! 掛け合わせのフェーズに入る「自動運転の実証実験」をレポート | GetNavi web ゲットナビ

・自動車部品メーカー107社「EVシフト耐久度」ランキング、新規事業への投資力で明暗! | EV・電池・半導体 脱炭素の最強カード | ダイヤモンド・オンライン

・電池サプライチェーン協議会設立~日本は電気自動車社会で生き残れるか? | EVsmartブログ

・CNN.co.jp : 中国・吉利、電池工場建設へ5000億円投資

・【業態変わる?】出光興産EV参入で見えてきたガソリンスタンドの未来 | AUTOCAR JAPAN

・沖縄でMaaS実証実験---全域に拡大して第2弾 ゼンリンなど開始 | レスポンス(Response.jp)

・【茨城新聞】土浦でシンポ 新交通、方向性探る 講演や実証実験の報告

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・BMWが同社初の完全電気駆動セダン「i4」を公開、航続距離は最長590km | TechCrunch Japan

・鴻海EV開発、爆速の1000社参画 日本の敵か味方か: 日本経済新聞

・トヨタ・パナ電池連合に批判の嵐、「血税補助金」をドブに捨てるな! | EV・電池・半導体 脱炭素の最強カード | ダイヤモンド・オンライン

・普及させたいなら安価な大衆車を作るべきなのになぜ? 欧州EVが高級車ばかりをつくるワケ(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・独VW、25年までに中国でEV用充電器1万7千基設置 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

・フランスの石油大手トタルが電気自動車用超高速充電器を300ステーションに設置 | EVsmartブログ
[自動運転]

・連載「レベル3.0 自動運転の幕開け」(2)時期尚早でも商品化する意味 レベル4見据えた「走る実験室」|自動車メーカー|紙面記事

・自動運転時代の交通結節点---都市交通での活用法 国交省が検討 | レスポンス(Response.jp)

・中国・北京市の20年累計自動運転221万キロ超 14社に試験ナンバー - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

・全固体電池......その大きな可能性|ニフティニュース

・ソフトバンク、「ソフトバンク次世代電池Lab.」を設立:日経クロステック Active

・米中レアアース大戦と「電池中国化」、衝突までのカウントダウン―台湾メディア

・ADKマーケティング・ソリューションズ、関西地区における「大都市型MaaS」の在り方について提言|株式会社ADKホールディングスのプレスリリース

・地方都市ほどMaaSが必要な理由とは? 4つの事例に見る社会実装の意義 | 楠田悦子 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

・国内初の車窓モビリティサイネージサービス「Canvas」を開始~ モビリティ産業のデジタルトランスフォーメーションを推進 ~:時事ドットコム

・丸紅 再エネをEVに蓄電、建物に供給・系統向けに調整する新サービス実証へ | ニュース | 環境ビジネスオンライン

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・カナダ、23年にEV電池工場新設: 日本経済新聞

・テスラ サイバートラックのアップデートモデルの性能の一部が明らかに | HYPEBEAST.JP

・マグナ、小型商用車向け電動車用駆動システム開発 EVトラックの開発期間短縮(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース

・【みんな電力】再エネ100%の4プランが、環境省による電気自動車など購入補助金の対象に|みんな電力株式会社のプレスリリース

・このバイク、タイヤが足りないぞ? Alibabaで買えるドゥカティみたいな1輪EVモノサイクル | ギズモード・ジャパン

・トヨタがケイレツ大再編!それでも日系自動車が陥る「内燃機関ガラパゴス」 | EV・電池・半導体 脱炭素の最強カード | ダイヤモンド・オンライン

・新型レジェンド世界初の「自動運転レベル3」認証からみる自動運転の現在とこれから(安藤眞) - 個人 - Yahoo!ニュース

・Osaka MaaS と連携 フードトラックのサービスを2021年3月18日から開始します|Osaka Metro

・JR西日本、MaaSアプリに高速バスを追加 | レスポンス(Response.jp)

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・ホンダ「モバイル・パワー・パック e」で新たなる電動化を提案 | コラム | 環境ビジネスオンライン

・EVのブレイズ、中国に生産委託 「工場なし」で少数経営: 日本経済新聞

・新型キアEV6がスタイリッシュだ! まもなく登場する電気自動車とは? | GQ Japan

・MINI、2030年までに全モデルを電気自動車化。最後のエンジン車は2025年に発売か - Engadget 日本版

・ボルボのプラグインハイブリッド車をモニターで体験するチャンス | EVsmartブログ

・ホンダの世界初の自動運転「レベル3」、あまり意味なし?レベル4は米中が先行

・独VW、欧州でEV電池6工場建設へ テスラに攻勢 | Reuters

・電気自動車シフトで、電池業界では「ハイニッケル戦争」が進行中(後):【公式】データ・マックス NETIB-NEWS

・カナダ、23年にEV電池工場 ケベック州と共同出資: 日本経済新聞

・自動運転シャトルバス 広島大構内で運行実験 乗務員同乗、2.5キロ1日12往復 東広島 /広島 | 毎日新聞

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

・ローズタウン・モーターズのEVトラック予約受注台数偽装を投資会社ヒンデンブルグ・リサーチが指摘 | TechCrunch Japan

・フォルクスワーゲンがポルシェを上場させる納得の理由。全ては「電気自動車シフト」が説明してくれる | Business Insider Japan

・空飛ぶタクシー開発、歴史が示す教訓とは - WSJ

・新興EVの小鵬、納車台数が累計5万台に - NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

・生き残るのは意外な業種! クルマの電動化で存続の危機を迎えるサプライヤーとは (2021年3月14日) - エキサイトニュース

・トヨタ社長、Appleの自動車参入に「40年後にも責任を果たす覚悟」求める - iPhone Mania

・EVは時代遅れに「エンジンのまま完全カーボンフリー」を実現する"あるシナリオ" 「すべてをEVに」は正しい判断か | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

・米国ホンダ、新型EV2車種投入 2024年発売か GM製プラットフォーム採用 | SlashGear Japan

・電動化で攻めるボルボが、いま新型EV「C40 Recharge」を投入することの価値(1/3ページ) - 産経ニュース

・完璧主義のEV アウディ初量産型EV、eトロンのお買い得モデルに乗る| ENGINE WEB

・31%のユーザーが使用経験ゼロ! 新型車の先進運転支援機能、なぜ使わない!?|コラム【MOTA】

・上海のICV試験場、総延長560キロに - NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

・ホンダが世界初の「レベル3」自動運転車 100台限定でお値段1100万円!: J-CAST 会社ウォッチ

・「地域自動運転サミット」及び「SIP第2期自動運転 中間成果発表会」「未来を変える自動運転ショーケース」開催 - 産経ニュース

・中国初 完全無人タクシー オートX試験走行に乗車: 日本経済新聞

・日本の脱炭素社会実現へ、異業種のEV参入相次ぐ|新電力ネット

・配送事業に乗り出すENEOS、高さ1mの自動宅配ロボットは「かわいい」と高評価|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

・日産、EV電池再利用加速: 日本経済新聞

・バイドゥ 世界初の自動運転MaaSプラットフォームを広州に展開:日経クロストレンド

・フォルクスワーゲン、MaaSのための自動運転技術を研究開発へ | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

・月額5000円のオンデマンド交通サービス、ウィラーが「mobi」を解説...MaaSミーティング(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

・海南省、中国初のスマートカー高速道路テスト区間を発表--人民網日本語版--人民日報

・GMが次世代電池を開発、全世界で30車種のEVを発売 2025年末までに | レスポンス(Response.jp)

・ウィラー、定額制オンデマンド移動サービスを本格展開へ、自宅から2キロ圏を月額5000円で移動 | トラベルボイス

・大分県日田市ニューノーマル時代の観光周遊を提案!       観光型MaaS実証実験を実施 | 一般社団法人 日田市観光協会のプレスリリース

・自動運転、広島大で定期運行開始 買い物支援へ実証実験:朝日新聞デジタル

・兵庫県西宮市で都市型MaaSの実証実験(MRI/阪急阪神HD) | ペイメントナビ

・阪急阪神ホールディングス、兵庫県西宮市で沿線居住者向けの都市型MaaSの実証実験を実施 - ポイ探ニュース

・日立と西鉄が共同でMaaSの実証実験 バス混雑時に寄り道を紹介 日立の「ナッジ応用技術」を活用して行動変容を促す | ロボスタ

・瀬戸内の海上交通オンデマンド化を見据えた港湾管理電子化実証実験を開始|瀬戸内洋上都市ビジョン協議会のプレスリリース

※会員専用ページでは、URL、シンポジウムの情報などについても提供しています。

このアーカイブについて

このページには、2021年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。