2019年2月アーカイブ

■Lyftライドシェアがエコに! EVかハイブリッド車をリクエストできるオプション登場【US】

■米アマゾン、自動運転技術の新興企業オーロラに出資【US】

■100万円台の3輪EV、4月納車へ! 米Sondors、最終テストを実施中【US】

■EVのチャージをもっと簡単に。自動決済される充電スタンド、全米で展開へ【US】

■テスラとダイムラーが協議、EV版「スプリンター」プロジェクト巡り【US】

■GM自動運転子会社、10年以内にIPOならCEOに27億円賞与【US】

■その名は「カルメン」、イスパノ・スイザが電動グランドツアラー...ジュネーブモーターショー2019で発表へ【ES】

■ランボルギーニを東南アジアに販売したEuroSports、今度は電動バイクの製造に着手【SG】

■電池交換式のEVゴミ収集車、AESCやユタカ製作所が開発【JP】

●東京都心で自動運転バスの実証実験を実施へ---都市交通施設のあり方【JP】

●ファミリーマート/2室2温度帯EVトラック、1日3便で実証実験【JP】

◆ウーバー、ダイムラー、BMWらが参戦、自動運転活用のライドシェア戦争

◆自動運転に対応するため、道路交通法はどのように改正されるのか

◆マーケットレポート.jp 「世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019」市場調査レポートを販売開始
■米テスラ、「モデル3」の価格引き下げ-今年に入って2度目【US】

■BMW、バッテリー容量拡大で最大466km走行可能な電気自動車「BMW i3新型バッテリー(120Ah)」発売【DE】

■BMWのクロスオーバーEV、『iNEXT』...プロトタイプの画像を公開【DE】

■Teslaの蓄電バッテリーシステムをEV充電のElectrify Americaが導入へ【DE】

■配車アプリ滴滴、北京汽車と新会社【CN】

■トヨタ友山副社長「大・中・小の3つのMaaS専用車の開発を進めている」【JP】

■AIアシスタントが車内で案内 クーガーが技術開発【JP】

■タツモ 全固体電池製造装置開発へ EV動力源、22年以降市場投入【JP】

●EVでゴミ収集 実証実験の協定 大阪市とJFEエンジ【JP】

◆2040年の自動車産業で貴金属が「重要素材」になるこれだけの理由

◆自動運転トラックの開発企業やメリットまとめ
■フォルクスワーゲン 競合他社にも自社のEV技術を提供へ【DE】

■VクラスもEVに メルセデス・ベンツ「EQV」 3月ジュネーブ発表へ【DE】

■100万円のミニ電気自動車を中国メーカーがアメリカやヨーロッパへ輸出開始【CN】

■中国CATL、ホンダとEV電池開発を発表【CN】

■日産・ルノー連合、自動運転でグーグル陣営に参画【JP】

●複数の自動運転車が公道走行 一宮で9日に実験【JP】

●KDDIら、5Gを活用した複数台の遠隔監視型自動運転の実証実験【JP】

◆7割の人は"自動運転車は欲しくない" 運転する楽しみがなくなるという声も
■テスラ、米電池技術企業を買収=2億ドル、EV生産強化【US】

■この風変わりな3輪EVなら、運転がもっと楽しくなる【US】

■テスラの電動SUV、モデルY ...2020年内に量産開始へ【US】

■VW傘下エレクトリファイ・アメリカ、テスラの蓄電装置設置へ【DE】

■W過給&モーターで直6の美点が際立つAMG初の電動車【DE】

■ファミリーカーもEVに! メルセデス、電気タイプのMPVコンセプトを来月発表へ【DE】

■タイ石炭最大手バンプー、電気自動車のFOMMに2000万ドル出資【TH】

■EVのバッテリー交換方式が復活する? 充電を「速く安く便利」にする中国メーカーの挑戦【CN】

■LG化学、電気自動車のバッテリーで初黒字...昨年史上最大の売上【KR】

■自動運転 修正に規制...搭載プログラム 国が安全確認し許可 【JP】

■トヨタとソフトバンクの新会社、シャトルバス提供へ 企業・自治体向けに【JP】

■電動車いす、エレベーターと連携して自動走行 WHILLなど実証実験開始【JP】

■空飛ぶクルマ、19年にも全国4地域で実証【JP】

■ZMP、自動運転技術を活用したIZACレボリューションサービスを提供開始【JP】

■パナソニック、営業益を下方修正 車載電池不振、中国減速で【JP】

■トヨタ、オープンソース手法を活用して自動運転用の高精度マップ「AMP」作成へ【JP】

■2018年の「電気自動車+プラグイン・ハイブリッド車」販売台数、7%の減少に【JP】

◆自律自動運転車で都市の交通渋滞はむしろ悪化?UCSCが予測

◆清水和夫が語る2019年「自動運転の現在地と未来」とは

◆「TOKYOの課題解決とNIPPONの技術アピール」東京都が自動運転にこだわる理由

◆自動運転社会の到来で登場する10のサービス

◆なぜテスラはEVの量産に苦労しているか

◆中国・百度(baidu)の自動運転戦略まとめ アポロ計画を推進

◆スイスの電気自動車 今後の発展は?
■EVテスラの赤字が縮小、モデル3 効果で売上高は1.8倍に 2018年通期決算【US】

■TeslaのModel Y、2020年までに量産開始【US】

■ボッシュ、ドライバーレス車の実現目指す...自動運転分野に新たな投資【US】

■フェラーリもEV参入、2022年以降に【IT】

■ルノー・日産・三菱が2位 自動車大手の2018年世界販売台数【FR】

■ポルシェ初のEV、テスラをナーバスにする機能とは【DE】

■日産のEVカーシェアリング「e-シェアモビ」で、ワンウェイ運用を開始...福島県浜通り【JP】

◆テスラの中国現地生産が中国EV業界に地殻変動をもたらす理由

このアーカイブについて

このページには、2019年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。