【EV/PHV/FCV利用実態調査】
(イケア・ジャパン株式会社 様)

【EV/PHV/FCV利用実態調査】の取材を実施しましたので、ご紹介します。

今回は、皆様よくご存じのイケア・ジャパン株式会社 様です。

イケア様のサステナビリティ戦略には、3つの主要な重点分野があり、その中の1つである「サーキュラー&クライメートポジティブ」は、"2030年までに、ビジネスを成長させながら、気候問題や資源再生などに積極的に取り組む"という野心的な目標を掲げておられます。
そしてその目標達成に向けた計画としてすべての地域で、2025年までにラストワンマイルの配送についてはゼロエミッション車での配送 100%を目標にされています。
今回は日本におけるEVの導入などの取り組みについて、イケア・ジャパン様にお話を伺いました。

取材報告はAPEV会員専用サイトにてご覧になれます。


現在非会員で、ご覧になりたい方は、是非、ご入会をご検討ください。
入会のご紹介はこちら https://www.apev.jp/entry/

また、この企画についてのお問い合わせは、info@apev.jp までお寄せください。

引き続き、様々な法人の声をお届けしていく予定です。

------------------------------------------------------------------------
【EV/PHV/FCV利用実態調査】は、EV/PHV/FCV普及のために、EV/PHV/FCVを利用されて
いる法人の皆様に取材をさせていただき、購入経緯や、苦労したこと、実際使っ
みての感想等、生の声をお聞きし、APEV会員の皆様へご紹介していくものです。
------------------------------------------------------------------------

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2022年9月15日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「地域eモビリティ推進委員会第20回 開催のお知らせ」です。

次のブログ記事は「電気自動車普及協会(APEV)がCEATEC2022初出展! 「国際学生"社会的EV"デザインコンテスト2022」最終審査&表彰式開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。