第一回「国際学生EV超小型モビリティデザインコンテスト表彰式」が 11月24日に東京ビッグサイトで行われました

会員、報道機関 各位
 
拝啓 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。  
             

電気自動車普及協議会(以下APEV)は、本年1月15日に記者発表した
「国際学生EV超小型モビリティデザインコンテスト」の表彰式を、
第43回東京モーターショーの主催者企画である"SMART MOBILITY CITY 2013"の
「国際シンポジウム-次世代モビリティがもたらす未来の暮らし」の一環として
行いましたのでご報告いたします。

             「記」

1.日時:2013年11月24日(日)10時30分 - 12時15分

2.場所:東京ビッグサイト  会議棟6階会議室 400人

3.共催:電気自動車普及協議会 読売新聞社

4.内容概要:詳細はこちらをご覧ください・・・PDFファイル形式(638Kbyte)
  
1)主催者挨拶:電気自動車普及協議会 代表幹事 田嶋 伸博

2)祝辞 1. ダッソー・システムズ(株) 代表取締役社長 鍛治屋 清二 様
     2. 東京大学大学院情報学環 准教授 山内 祐平 様

3)審査風景の紹介:スライド

4)審査委員紹介

5)各賞の発表、賞状授与・副賞目録贈呈及び各賞作品を受賞チームが発表
 (賞の名称:学校名、チーム名、モビリティ名の順)
・最優秀賞 グランプリ  :九州大学、KID、CIRMO
・優秀賞 ストラタシス賞 :千葉大学、PDL、ICON
・優秀賞 CATIA賞       :モラトゥワ大学(スリランカ)、Team Mora、
Ladybird
・優秀賞 SwYm賞       :天王寺学館高等学校、TgMg、ATTRACT
・優秀賞 ワコム賞       :首都大学東京、VOLTAGE、2Way Ev

6)審査委員と参加学生との質疑応答

7)ゲストスピーカー:日産自動車(株) ゼロエミッション事業部 シニアエンジ
ニア 柳下 謙一 様

8)総評とお話し:審査委員長 奥山 清行 様

9)終了後、来場者に対してモーターショーの入場券プレゼント及び
   審査委員の著作や関連グッズの抽選が行われた

10)受賞作品については、こちらをご覧ください・・・PDFファイル形式(638Kbyte)
      
-以 上-

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2013年11月29日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「超小型モビリィティ デザインコンテスト表彰式」@東京モーターショー SMC 2013への御招待」です。

次のブログ記事は「12月17日(火)15時-のAPEV委員会開催のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。