2016年7月アーカイブ

会員・報道機関各位

 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さる7月21日(木)東京大学情報学環福武ホールにて、中国長春自動車工業高等専科学校 日本研修団様が弊協会(APEV)を訪問し、情報交流を行いました。当日の内容について、下記の通りご報告させていただきます。

                 「記」
◎日時:7月21日(木)10時~12時
◎場所:東京大学本郷 情報学環 福武ホール
◎来訪者:長春自動車工業高等専科学校(以下長春高専) 部長(院長) 趙 宇 教授 他計9名
      日中協会 人材交流事業部  何 宜動 部長 
◎内容:
1)APEV挨拶:草加 浩平 理事
2)日本研修団様挨拶:趙 宇 教授
3)APEVの体制及び活動紹介:唐鎌 圭彦 主席研究員
4)EVデザインコンテスト紹介:安嶋 言一郎 主任研究員
5)EVコンバージョンの技術基準について:草加 浩平 理事
6)意見交換

◎話題
 長春高専は自動車の研究・開発・販売・整備などの人材を育成する学校で、3年及び4年のコースがあり各学年に約3千人が在籍している。
 長春高専も2017年に中国国内で自動車のデザインコンテストを企画しているので、APEVのコンテストはとても参考になるとのことで、今後とも情報交流を進めることになった。
 今回はAPEV以外に、経済産業省、自動車メーカー、自動車専門学校などを訪問するとのこと。


■ 写真入りのフルレポートはこちら

★お問い合わせ
一般社団法人 電気自動車普及協会 (APEV) 
事務局 唐鎌(からかま)・安嶋 (やすじま)
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 情報学環・福武ホール
   TEL:050-3736-8325     FAX:050-3153-2686
   E-mail :info@apev.jp    Website : http://www.apev.jp
拝啓 いつも大変お世話になっております。電気自動車普及協会の田中です。

このたび、当会「EV普及事業推進委員会」を通じて出会った、会員企業BMW Group Japan(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル)と、株式会社ニコ・ドライブ(本社:川崎市高津区、代表取締役社長:神村浩平)が下記の概要で特別なコラボレーションイベントを行うこととなりましたのでご案内いたします。
 
これは、車いすの方でも車に特別な改造を加えることなく運転できるようになる「ポータブル手動運転装置"ハンドコントロール"」の開発・製造・販売を手掛けるニコ・ドライブと、「駆けぬける歓びをすべての人へ」をスローガンにするBMW i の2つの思いが通じ合い実現したものです。

皆様におかれましても、お忙しい中とは存じますが、ぜひ東京都・虎ノ門のBMW i ブランド・ショールーム「BMW i Megacity Studio」に足をお運びいただき、両社による「バリアフリー×EVのコラボレーションイベント」での新たな取り組みをご取材、ご体験いただけましたら幸いです。

                                  敬 具

              - 記 -

開催日時: 2016年7月16日(土)・17日(日) 10:00~18:30(最終受付17:00)
      *なお、前日7月15日(金)には報道機関の方向けのセッションが
      あるそうです。詳しくは、下記のBMW様お問い合わせ先へお尋ねください。
開催場所: BMW i Megacity Studio 
       東京都港区西新橋2-16-6 虎ノ門ヒルズ向かい
お問い合わせ・受付窓口:
      BMW i カスタマー・インタラクション・センター
      TEL:0120-201-438 
      (平日9:00~20:00/土日祝日10:00~20:00 年末年始を除く)
BMW ご案内ページ   http://bmw-i.jp/Event/nikodrive/

本記事のPDFはこちらよりご確認頂けます。

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。