(報告)「日印ビデオ会議 電気自動車分野:挑戦と台頭する商機」へAPEVが登壇

関係各位

平素は弊会の活動にご支援を賜り心よりお礼申し上げます。

7月31日に当会のホームページで告知いたしました、「日印ビデオ会議 電気自動 車分野:挑戦と台頭する商機」に弊会理事の有馬 仁志が登壇しましたのでご報 告いたします。


               「記」

開催日:2020年8月5日14時30分より17時30分まで

開催場所:オンライン(Zoom)にて開催


★内容の概要を含めた報告は会員専用のSNS上で公開します

★有馬理事より発表された資料は会員専用のSNS上で公開します


▽プログラム

1)歓迎と開会の挨拶
在日インド大使館 経済商務担当公使
モナ・カンダール氏

2)インドと日本の協力における電動車の重要性の高まり
経済産業省 製造産業局自動車課 参事官 (自動車・産業競争力担当)
曳野 潔氏

3)セクター概要と開会の挨拶政策
インド政府 重工業局 次官補
アミット・ヴァラダン 氏

4)メイク・イン・インディア事例 マルチ・スズキ・インディア
専務取締役 CV ラマン氏
専務兼副社長 タパン・サフ氏

5)スマートシティとEV への期待
一般社団法人 電気自動車普及協会
理事 有馬 仁志

当日発表の資料は会員専用ページにて公開いたします。

6)インドにおける電気自動車の重要性の高まりの見通し
インド自動車製造者協会 ディレクターゼネラル
ラジェッシュ・メノン氏

7)トヨタ自動車における電動車推進戦略
渉外部 主幹 亀尾 将之氏

8)カルナタカ州におけるに電気自動車分野の投資機会
カルナタカ州政府 重工業局 次官補 商工局主席秘書官
ゴーラブ・グプタ氏

9)グジャラート州における電気自動車分野の投資機会
グジャラート州政府
産業鉱山担当上席次官 MK ダス氏

10)ゼロエミッション社会に向けた総合的な取り組み
日産自動車株式会社
担当部長 橋立 和彦氏

11)FDI 促進策及び閉会の辞
インベストインディア
プラナティ・チェスタ・コヒリ氏

12)質疑応答

13)オンラインネットワーキングと商談

聴講された方々より発言がありました。

※当日の内容は、YouTubeにもアップロードされており、下記より視聴可能です。


※一般社団法人 電気自動車普及協会では、引き続き会員を募集しております。
●トップページ  http://www.apev.jp/
●入会ご案内ページ http://www.apev.jp/entry/
●正会員(企業向け):年会費 1口10万円
 賛助会員(個人向け):年会費 1口1万円
 特別会員(行政機関・官公庁・マスコミ関係者様向け):年会費 無料

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2020年9月 2日 11:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「株式会社イスズ様にご参加いただくことになりました。」です。

次のブログ記事は「株式会社フィアロコーポレーション様にご参加いただくことになりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。