2015年6月アーカイブ

練習/予選からレポートをお届けしてきた、第 93 回 パイクスピーク・インター
ナショナル・ヒルクライムの決勝レースが6月28日に行われました。
快晴の中で始まったレースでしたが、午後になると山頂付近では雹、麓では雷雨
という、パイクスピーク・ヒルクライムの過酷さを象徴する厳しい環境の中で競
われることになりました。
その中、APEV代表理事である田嶋伸博が率いる、「TEAM APEV with MONSTER 
SPORT」は、昨年のタイムを11秒も更新し、ガソリンエンジン車も含めて、総合2
位となりました。
総合1位も電気自動車で、1位、2位を電気自動車が独占したこととなり、電気自
動車の動力性能の高さを証明したといえます。

詳細なレポートは下記URLをご参照ください。

また、「TEAM APEV with モンスタースポーツ パイクスピークEVチャレンジ」の
HPもご用意してあります。
こちらのページでは、最新情報と多くの写真などをお楽しみ頂けます。併せてご
覧ください。

最後になりましたが、応援した頂いた皆様にこの場をお借りしてお礼申しあげま
す。
ありがとうございました。
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムへ挑戦している「TEAM 
APEV with MONSTER SPORT」のレポートを本日もお届けします。
今回は、6月26日に行われた、トップセクションの練習/予選走行の模様について
です。
レポートは下記URLからお楽しみください。


また、「TEAM APEV with モンスタースポーツ パイクスピークEVチャレンジ」の
HPでは、最新情報に加え、多くの写真をお楽しみ頂けます。併せてご覧ください。
電気自動車普及協会は、「パイクスピークEVチャレンジ実行委員会」を組織し、
2015年6月22~28日、アメリカ・コロラド州で開催されるパイクスピーク・イン
ターナショナル・ヒルクライムに「TEAM APEV with MONSTER SPORT」として4年
目の挑戦を行っています。
今回は、6月25日に行われた、ミドルセクションからの練習/予選走行の模様につ
いてお届けします。
下記URLからお楽しみください。

また、「TEAM APEV with モンスタースポーツ パイクスピークEVチャレンジ」の
HPもご用意してあります。
こちらのページでは、最新情報と多くの写真などをお楽しみ頂けます。併せてご
覧ください。
既報の通り、電気自動車普及協会は、「パイクスピークEVチャレンジ実行委員会」
を組織し2015年6月22~28日、アメリカ・コロラド州で開催されるパイクスピー
ク・インターナショナル・ヒルクライムに「TEAM APEV with MONSTER SPORT」と
して4年目の挑戦を行います。
それに伴い、パイクスピークEVチャレンジ実行委員会が、開催地、コロラドスプ
リングスから、レポートをお届けすることにいたしました。
例年通りドライバーを務める、APEV代表理事の田嶋伸博のコメントもお読み頂け
ます。
今回のレポートは、6月24日に行われた、ボトムセクションからの練習/予選走行
についてです。
下記URLからお楽しみください。

過日、定時社員総会と共に、APEV講演会を開催いたしましたので、
下記の通りご報告申しあげます。
なお講演資料は、APEV会員様に限り、会員専用SNSでご覧いただけます。
ご興味がおありの方は、下記URLをご参照いただき、入会をご検討ください。

入会について:http://www.apev.jp/entry/

        記

1)日時:
平成27年6月12日(金)10:00?10:50

2)場所:
東京大学 情報学環・福武ホール

3)講演
テーマ:「次世代自動車普及に向けた経済産業省の取組」
講師:経済産業省 製造産業局 自動車課 課長補佐 田中 宗介 様


定時社員総会報告について

平成27年6月12日、福武ホール(文京区本郷)において、定時社員総会を開催い
たしました。
下記4議案にについて審議の後、満場一致で承認されたこと、および報告事項1件
についてご説明したことをお知らせいたします。

日時:平成27年6月12日(金)11:10?11:40
会場:東京大学 情報学環・福武ホール ラーニングシアター

審議事項 第1号議案
・第1期(平成26年12月17日?平成27年3月31日まで)計算書類承認の件

審議事項 第2号議案
・第2期(平成27年4月1日?平成28年3月31日まで)事業計画及び収支予算案承認
の件

審議事項 第3号議案
・新理事の承認の件
理事候補:有馬 仁志(有馬マネジメントデザイン株式会社代表取締役、横浜ス
マートコミュニティ代表)

審議事項 第4号議案
・一般社団法人電気自動車普及協会定款の変更承認の件
【変更前】
 第31条 理事会の議事については、法令で定めるところにより、議事録を作成
する。
  2 出席した理事及び監事は、前項の議事録に記名押印する。
【変更案】
 第31条 理事会の議事については、法令で定めるところにより、議事録を作成
する。
   2 出席した代表理事及び監事は、前項の議事録に記名押印する。

報告事項
・第1期(平成26年12月17日?平成27年3月31日まで)事業報告の件
会員、報道機関 各位

拝啓  皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

一般社団法人電気自動車普及協会(APEV)では、各地で
積極的に実証実験等が進められている超小型モビリティに
関する活動のより一層の活性化を図ると共に、次世代を担う
学生にモノ作りの楽しさとワクワク感を体験して頂きたい
という趣旨から、2013年に第1回のデザインコンテストを実施しました。

本年も東京モーターショーでの"SMART MOBILITY CITY 2015"開催に合わせ、
第2回のコンテストを開催します。

 このたび参加チームの応募が締め切られ、国内外から多くの
学生チームにご参加頂くことになりましたのでご報告いたします。 

全体では44校98チーム、その内訳は日本から30校59チーム、
海外6ヶ国から14校39チームの参加となりました。

海外の国別参加数:
台湾5校15チーム、韓国3校8チーム、中国2校6チーム、
インド2校4チーム、イタリア1校4チーム、スリランカ1校2チーム


                               敬具
お問い合わせ先:
一般社団法人電気自動車普及協会
Association for the Promotion of Electric Vehicles:APEV事務局内 
デザインコンテスト実行委員会 事務局長 安嶋(やすじま)
  電話:050-3736-8325   E-mail:contest@apev.jp
 APEV Website:www.apev.jp Contest Website:www.apev.jp/contest/
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1東京大学 情報学環・福武ホール
電気自動車普及協会は、「パイクスピークEVチャレンジ実行委員会」を組織し
2015年6月22~28日、アメリカ・コロラド州で開催されるパイクスピーク・イン
ターナショナル・ヒルクライムに「TEAM APEV with MONSTER SPORT」として4年
目の挑戦を行います。
ドライバーは例年通り、代表理事を務める田嶋伸博、チーム運営は、モンスター
スポーツが担当します。
本年のレース車両「2015 Tajima Rimac E-Runner Concept-One」は、新しいシャ
シー、新しいパワートレーンを持つ新型車で、世界初となる1MW(メガワット)
の高出力を発揮します。車両製作においては、タジマモーターコーポレーション、
SIM-Drive、RIMAC AUTOMOBILI(クロアチア)が参加しています。
詳細につきましては、下記URLのプレスリリースをご覧ください。
応援のほど、宜しくお願い申しあげます。

URL:

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。