"東京モーターショー シンポジウム2017"にてAPEV主催「近未来の展望・EVが創る社会とデザインの役割」開催

関係各位

 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 一般社団法人電気自動車普及協会(APEV)は、「国際学生EVデザインコンテスト2017」を開催しております。その最終審査会と表彰式、及びパネルディスカッションを「近未来の展望(-2050年)・EVが創る社会とデザインの役割」と題して下記の概要にて行います。皆様のお越しをお待ち申し上げます。

         「記」

□日時:2017年11月4日(土)10:00~16:00

□プログラム

 ◎午前の部 10:30~13:00 *10:00受付開始
 「国際学生EVデザインコンテスト2017」最終審査と表彰式・作品展示
  2次審査を通過したチーム(下記★詳細のP3参照)が作品を発表し、最終審査の後で各賞が授与されます。作品のポスター展示も終日会場で行なわれます。

 ◎午後の部:14:15~16:00 *13:45受付開始
  シンポジウム「近未来の展望(-2050年)・EVが創る社会とデザインの役割」
  デザインコンテスト審査委員の中村史郎氏・奥山清行氏・長屋明浩氏が午前の部のコンテスト結果も踏まえ、近未来のモビリティと今後の社会のあり方などを議論します。
  モデレーター:山下 敏男(INTERROBANG DESIGN 株式会社代表、APEV理事)

□会場:東京ビッグサイト 会議棟6F 605-608会議室 /〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1


□参加費用:無料 
 *午前の部をご覧いただいた方には、終了時に東京モーターショー入場券をプレゼントします。
 (シンポジウム会場へは「東京モーターショー」入場券がなくてもお入りいただけます)

□事前申込み方法:電気自動車普及協会(APEV)公式ホームページ
 http://www.apev.jp/の 申込受付サイトをご確認のうえ、インターネットでお申込みください。

□締め切り:10月27日(金)17時 応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

□定員:540名

□主催:一般社団法人電気自動車普及協会(APEV)

□お問合せ:APEVシンポジウム事務局(㈱シーピーファイン)
 TEL:03-5344-5363  E-mail: jimukyoku@cpfine.biz  担当:樋口、鈴木 

★詳細はこちらをご覧ください

★当リリースに関する問い合わせ:
一般社団法人 電気自動車普及協会 (APEV)内
EVデザインコンテスト 事務局長 安嶋 言一郎
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 情報学環・福武ホール
TEL:050-3736-8325     FAX:050-3153-2686

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2017年10月 6日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「国際学生EVデザインコンテスト2017」ワークショップ2が行われました」です。

次のブログ記事は「【お知らせ】東京モーターショーシンポジウム2017内 APEV主催「近未来の展望・EVが創る社会とデザインの役割」に 小池東京都知事ご登壇」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。