【ご報告】東京アイランドモーターショーに出展いたしました!

会員各位

 

いつも大変お世話になっております。電気自動車普及協会事務局の荒木でございます。

 

既にお知らせしております通り、一般社団法人電気自動車普及協会(APEV)では東京都主催「東京アイランドモーターショー」に、(株)ベネッセホールディングスと一緒に出展いたしました。

 

◆日時・場所:20188252613時~19

         @ 八丈町庁舎 多目的ホール「おじゃれ」及び広場

         20189913時~19時 @新島港船客待合所広場

 

◆内容 「東京アイランドモーターショー」は、島しょ地域の方々や観光で島しょ地域を訪れた方々に、EVを気軽に「見て」、「触れて」、「体験して」いただき、EVの「良さ」、「楽しさ」を知っていただくために開催されたものです。

 

八丈島では、EVラリー開催にあたり、コース設定や参加者募集などご協力しておりましたが、当日は田嶋代表理事にて審査員特別賞の選定や受賞者への表彰、講評も行いました。 EVラリーご参加の方々にとっては、EVと島の良さに十分触れることができる機会なりました。

またEV「しまじろうカー」を展示し、ご来場のみなさんの目を引き、ご来場のお子さまには大変喜んでいただきました。

さらに八丈島のワークショップにて、延べ206名の島民ならびに島外からお越しのお子さまや保護者の方に「環境によいこと宣言」をご記入いただきました。

 

開催したワークショップは以下の内容です。

子どもたちや保護者の方々へは日ごろの生活の中で、自分にもできる「みんなの 地球環境にいいこと 宣言」をカードに書き込んだり、 字の書けない小さいこどもたちは予め用意した、①お水を大切に使う②人のいない部屋の電気を消す③食べ残さないの3つから選択してもらい、 パネルに貼っていきました。

赤・ピンク・水色・緑色の宣言カードが実のなる木の形として完成されました。 未来に生きる子どもたちに「環境」について考えていただく機会を提供できたと思います。 パネルは、ベネッセ多摩ビル21Fにあるプラネタリュム「スタードーム」にて展示予定です。

 

新島では、田嶋代表理事とゴルゴ松本さんとのステージでの対談を行い、楽しんでEVについて知る機会を提供いたしました。

また、八丈島と同様に、電気自動車「しまじろうカー」を展示し、ご来場のみなさんの目を引き、ワークショップにて、延べ104名の島民ならびに島外からお越しのお子さまや保護者の方に「環境によいこと宣言」をご記入いただきました。

 

EVの試乗も大人気で、ご来場いただきました方々のEVへのご理解も深まったと思います。

 

なお写真つきのレポートは以下からご確認くださいませ。

http://www.apev.jp/news/181023-02.pdf

 

 

◆お問い合わせ先

一般社団法人 電気自動車普及協会 (APEV)

地域eモビリティ推進委員会 上荒磯、荒木

113-0033 文京区本郷7-3-1

東京大学 情報学環・福武ホール

TEL050-3736-8325 FAX050-3153-2686

E-mail: info@apev.jp

Visit our website: http://www.apev.jp/

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2018年10月24日 11:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ご報告】地域eモビリティ推進委員会第7回会合開催」です。

次のブログ記事は「CBC株式会社 様にご参加いただくことになりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。