1月25日「国際学生EVデザインコンテスト2019」記者発表会開催

会員、報道機関 各位

貴下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

一般社団法人 電気自動車普及協会(APEV)では2013年から東京モーターショーの
開催に合わせて「国際学生EVデザインコンテスト」を実施して参りました。

2017年から対象を『EV全般』へと変更し、次世代を担う若者の育成を主目的とし、
デザインの持つ創造力・企画力を遺憾無く発揮する事により、モビリティ社会の
将来のあり方や環境への新しい取り組みを世界に向けて発信して行きたいと考え
ております。

来年は東京モーターショーの年になりますので、第4回を開催するにあたり記者
発表会を下記のように開催します。皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。

            「記」

◎日時 2019年1月25日(金)13時30分~-15時30分(開場13時)

◎場所 東京大学情報学環 福武ホールB2F 福武ラーニングシアター
〒113-0033文京区本郷7-3-1  http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/facilities-inside/theater.html

アクセスマップはこちらをご覧くださいhttp://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html

◎参加費:無料
◎次第
・受付開始:13時
・開会:13時30分
・会長挨拶:会長 横川 浩
・コンテスト説明:理事/実行委員長 山下 敏男
・記念パネルディスカッション:過去のコンテストに入賞した
               若手デザイナーの座談会
            ファシリテーター 山下実行委員長
・記念講演:「モテるクルマから持たないクルマ?暮らしたい社会と新しい
         モビリティの役割」
                日野自動車㈱新事業企画部&コーポレート戦略部 
         主査 松山 耕輔 様
・お礼:代表理事 田嶋 伸博
・閉会:15時30分
・記念撮影
(プログラムおよびテーマは予告なく変更する場合がございます)



■お申込方法:
ご参加希望の方は、1月18日(金)17時までに、下記内容を<event@apev.jp>宛てに
メールか、Fax(050-3153-2686)でお送りください。
=======================
・区分:正会員、賛助会員、特別会員、報道機関
・会社・団体名 :
・ご出席代表者役職:
・ご出席代表者氏名 : 様
・同上(フリガナ): サマ
・同上Email :
・同上電話番号:
・参加者人数(合計)
=======================
※当記者発表会は会員及び報道機関限定です。非会員でご参加を希望される場合
は、event@apev.jpへお問い合わせ下さい。APEVが承認した場合、ご参加いただ
けます
※定員に達し次第〆切らせていただく場合があります
※会場定員の都合上、ご参加を下記のようにさせて頂きます
 *正会員1社・1団体あたり 2名さままで。3名さま以上ご参加ご希望の方は
   事務局<event@apev.jp>まで御相談ください
 *賛助会員1名さま
※ご参加にあたり、名刺のご用意をお願いいたします
それでは、当日皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

<以下参考>
★APEVのHP:http://www.apev.jp/
★デザインコンテストの特設ページ:(現在2017版ですが2019版に変更します)
 
・和文:http://www.apev.jp/contest/
・英文:http://www.apev.jp/contest/en/

★ご報告「国際学生EVデザインコンテスト2019」協賛募集説明会:2019年の計画
  概要が書かれています
  http://www.apev.jp/news/2018/11/ev2019.html

■お問い合わせ先:
APEV&コンテスト事務局 安嶋(やすじま)
E-mail:info@apev.jp
TEL:050-3736-8325、FAX:050-3153-2686

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、WebMasterが2018年12月20日 16:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「APEV 年末年始休業のお知らせ」です。

次のブログ記事は「【報告】東京大学 堀・藤本研究室とタジマEVによる共同研究の成果報告会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。